【月700円】がんばる舎すてっぷを3歳児と1ヶ月受講した口コミ・感想

こんにちは、まち子(@mamimumex02)です。

現在、3歳7ヶ月の娘のおうち学習の一環として通信教育を検討中!

お試し教材を取り寄せつつ色々試しているところです。

以前から気になっていた、シンプルなプリント教材と価格の安さが評判の「がんばる舎」。

お得なキャンペーン中だったので1ヶ月お試しで受講してみました。

プリント教材の内容と感想を合わせて紹介したいと思います。

まち子

ゴールデンウイークはのんびりおうち学習しよう♪

詳しく見る

がんばる舎とは?




がんばる舎は2歳から中学生まで対象のプリント学習用教材です。

学習コースは「すてっぷ(幼児)」「Gambaエース(小学生)」「Gambaエース(中学生)」の3つに分かれており、2歳〜小学校入学までの幼児は「すてっぷ」コースにあたります。

毎月の受講費は、なんと700円!(Gambaエースは800円)

幼児の通信教育教材というと月2000円〜3000円掛かるものも多いですが、良心的な価格設定は魅力的です。

価格以上に気になるのが中身!

がんばる舎のプリント教材は子供の理解力や発達に合わせて学習内容を自由に選ぶことが出来ます。

  • すてっぷ1(2歳児程度)
  • すてっぷ2(3才児程度)
  • すてっぷ3(4歳児程度)
  • すてっぷ4(5歳児程度)
  • すてっぷ5(6歳児程度)
  • すてっぷ6(小学1年生内容)
  • すてっぷ7(小学2年生内容)

各コース、No1からNo12までプリントがあって、1年で12回教材が届きます。

入会月に関係なく、プリントのNo1からスタート出来るのでタイミングを気にする必要がありません。

子供に学習内容が合っていないと感じたら、いつでもコース変更が可能です

まち子

4月からでも6月からでもスタートは一緒!

現在がんばる舎ではお得なキャンペーンを実施中!

初回教材無料

500円分の図書カードプレゼント

無料期間中に1ヶ月だけお試しもOK!

延長中のキャンペーンは5月21日まで

教材をお得に試せるチャンスなので、是非チェックしてみてくださいね。

詳しく見る

がんばる舎すてっぷの内容は?

申し込み後、4日ほどで到着しました。

中身はこんな感じ

  1. すてっぷ2(もんだい)
  2. すてっぷ2(かいとう)
  3. ご利用の手引書
  4. 学習法の冊子
  5. 図書カード

届いた内容は上記の通り。

メインがプリント教材だけなので、全体的に厚みもなく、なんだか新鮮です。

図書カードもしっかり同封されています。

詳しく見ていきましょう!

がんばる舎のプリント教材「すてっぷ2」

ホチキスで綴じられたプリントは全28ページ。

表紙だけカラー印刷で、あとは全て白黒印刷。幼児が食いつくのか心配になるくらいシンプルな見た目です。

がんばる舎すてっぷで学ぶ主な分野は6つ。

  • 言葉
  • 数・量
  • 図形
  • 記憶
  • 知識
  • 作業

子供の発達に合わせてコースを選ぶことが出来るので、ちょうど良い内容を学習することが出来ます。

3歳の娘はひらがなと数字に興味が出てきたので今回は「すてっぷ2」を選ぶことにしました。

教材は親子一緒に取り組むのが基本です。

1日の学習量はプリント4~5ページほどで30分〜1時間を目安にすると良いそうです。

まち子

ワーク好きな娘は途中でやめてくれるか不安だな…

そんな子には、1年分の教材が一括で届く「まとめ出し」のしくみもあるみたいです。

手元にストックがあるのでどんどんワークをやりたい!進めたい!という子にはおすすめです。

回答冊子

保護者用の回答冊子が別にあるのでそれを見ながら親が先生となってプリント教材を進めていきます。

声かけの方法や教え方のコツなども詳しく解説されているので嬉しい。

問題を解いてみよう!

まずはことばの問題。

ひらがなはまだ読めない・書けない娘。初っ端から「うーん…むずかちいな」と悩んでいました。

一緒にものの名前を確認して、ゆっくりと声に出して読み上げつつ、「あ」のつくものに丸をつけていきました。

一人では解けないけど一緒に考えれば出来るみたい!

まち子

回答冊子に書いてあるアドバイスが早速役立ちました!

ずけいの問題。

ものの形を見るのは得意。余裕な表情です。

さささーっと線を引いて花丸!

同じものを探す問題。

これまた正解!

プリント内にキャラクターが出てくるわけではありませんが、絵を使った問題がたくさんあるので楽しそうに問題を解いていました。

他の問題も見られるよ!

プリントの中身を少しだけ紹介しました。

もっと見てみたいという方は、公式サイト内で問題と回答を詳しく見ることが出来ますよ。

どの程度の難易度なのか、親子でチェックしてみると良いかもしれません。

問題を見る

がんばる舎すてっぷを1ヶ月受講した感想と娘の反応

白黒でシールも無い教材なので、食いつきは微妙かなーと思っていましたが、翌日も「これやろー♪」と持ってきてくれました。
シール遊びはシール遊びで好きだけど、プリントの見た目はそれほど関係ないようです。

プリントの中身は、各分野バランス良く取り入れられていて、幼児の興味を引く良い教材だなと思いました。

娘は、ひらがなや数の問題に難しいという意識があるらしく、5ページくらいで「もう明日にしよっかな〜」と疲れた様子でした。
全28ページで1週間〜2週間くらいのボリュームであると感じました。

まち子

ワーク教材が少なめの通信教育や他のワークと合わせて取り組んでも良いかも!

がんばる舎すてっぷのざっくりとした特徴

  • 白黒で極シンプルなプリント教材
  • おもちゃやシール無し
  • 内容はバランスが良く難易度はそこそこあり
  • 基本的に親子一緒に取り組む
  • 月700円でコスパが高い!
  • コース変更がいつでも可能でプリントのNo1から始められる

まち子

見た目は簡素だけど、がんばる舎のプリントが習慣化すればどんな教材でも受け入れてくれそう!

がんばる舎の退会方法は?

退会方法は毎月5日までに退会連絡すれば良いだけ。

手続きは電話だけでなく、公式サイトの専用フォームからも受け付けています。

無料期間中の1ヶ月だけ試したいという方は教材が手元に届いたら即手続きすればOK!

退会方法が簡単だと気軽に試せますよね。

図書カードももらえたことだし、もう1ヶ月続けても…

初月0円
2ヶ月目700円
図書カード−500円

実質の負担は200円!

まち子

教材の質も良かったのでもう少し続けてみようかな♪

まとめ

がんばる舎すてっぷのプリント教材の内容と娘と一緒にやってみた感想を紹介しました。

教材の内容はシンプルですが質が良く、価格もお安いので気軽に試すことが出来るのが良いなと思いました。

特にワーク教材をどんどんやりたい!というタイプの子におすすめです。

詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA