【口コミ】ナイキダイナモフリーをリピート購入!幼児が1人で履けるスリッポンってやっぱり楽。

【口コミ】ナイキダイナモフリーをリピート購入!幼児が1人で履けるスリッポンってやっぱり楽。

当記事ではNIKE(ナイキ)のダイナモフリーをレビューします。

2歳前後の子におすすめの靴は?と聞かれたら…

マチ子

全力でダイナモフリーと答えます!

ナイキダイナモフリー」は屈曲製・軽量性に優れたスリップオンタイプの運動靴です。

パパママ人気が高く、幼稚園でも履いている子をよく見かけます。

子供が1人で脱ぎ履きできる点が気に入りすぎて息子にもリピート購入しました!

おすすめポイントやサイズ感を紹介します。

●ナイキダイナモフリーを10秒レビュー

 

ココが良い
・幼児が1人で脱ぎ履きできる
・子供の足にやさしい設計
・汚れ落ちが良く乾きが早い
・耐久性が高く長く履ける

 

ココが残念
・被りやすい
・左右がわかりづらい

NIKEナイキダイナモフリーキッズ

サイズ8〜22cm
素材アッパー:ゴム + 人工皮革 + 合成繊維
ミッドソール:合成樹脂(ファイライト)
アウトソール:合成底

ナイキダイナモフリー」は2002年に登場したナイキダイナモの改良版モデルです。

キッズアスリート向けにつくられたシューズは、走ったり飛び跳ねたりする子供の動きを想定しているので、1日中身体を動かす幼児にぴったり。

履き口の広いスリップオンタイプで、小さな子でも1人で「すぽっ!」と履けるのが魅力です。

マチ子

この形は「スリッポン」とも呼ばれますね

サイズ展開

ダイナモフリーTD8cm〜16cm
ダイナモフリーPS16.5cm〜22cm

サイズ展開は、ベビーからキッズ向けのTD、キッズからジュニア向けのYDまで幅広いです。

NIKE公式サイトのベビー・キッズサイズ表も参考になります。▼

参考 NIKEサイズ表NIKE

ダイナモフリーの大きな特徴といえば柔軟性と軽量性

つま先が上向きで、ソールに深い切り込みあるので屈曲しやすいつくりになっています。

持った感じも軽く、15cm片足の重さは約100gでした。

合成皮革(しましまの部分)で補強することにより耐久性も維持しています。

くるぶしには大きめのループがあって指を通して掴みやすい。ぐいっと手前に引っ張ると履き口が広がります。

足を入れると吐き口がフィットするので、パカパカしたり、脱げたりすることがありません。

正面・側面・内側にNIKEマークがあります。

アウトソール(白い部分)の厚みは1cm程でクッション性十分!

石など固いものから足裏を守ってくれます。

靴底がすり減って穴が空いてしまうということもなさそうです。

マチ子

靴底ズリズリ歩きをする男児の親としてはとても嬉しい…

靴裏は平らな面が多く、深い溝があります。(たまに小石が挟まる)

足の形状に沿ったソールと溝が屈曲することで歩行を助けます。

カラーの種類が豊富

ダイナモフリーはカラー・デザインの種類が豊富です。

お店によって取り扱いカラーが異なるので限定色まで合わせるとかなりの数!

カラフルで楽しいデザインは、お気に入りを探す楽しさもありますね。

ブラックやグレーなどシンプルなカラーもありますよ。

マチ子

蛍光色は遠目で見ても目立つから我が子を探しやすい♪

ナイキダイナモフリーの口コミ

パパママ人気の高いダイナモフリーにはこんな口コミがありました。

良い口コミ

良い口コミ
  • 歩きやすく走っても脱げない
  • 1人で履けるから親も子もストレスがない
  • 子供が気に入って何度もリピートしている
  • 甲高さんでも履ける

マチ子

子供自身が気に入って履いているという口コミがとても多かったです!

悪い口コミ

悪い口コミ
  • 値段が高い
  • 夏場は暑そう
  • 22cmまでしかサイズがない
  • 偽物が出回っている

マチ子

NIKEということでお値段は結構しますね。偽物には気をつけないと…

ナイキダイナモフリーをリピートした理由

数あるキッズシューズの中からダイナモフリーをリピート購入した理由を挙げてみます。

幼児が1人で脱ぎ履きできる

ダイナモフリーは2歳前後の幼児でも1人で脱ぎ履きできます。

これが1番大きい理由でした。

  • 妊娠中でお腹がつっかえる時
  • 急いでる時
  • トイレにダッシュしたい時
  • 子供が自分で履きたい!と言う時期

しっかり履けているか確認したり、毎回補助するのはなかなか大変

1人で脱ぎ履きできる靴を選ぶことで、親の負担は大幅に軽減されます。

「自分1人でも脱ぎ履きできるんだ!」という自信は子供の自立にも繋がります。

子供にやさしい設計

ダイナモフリーは子供の足と身体の動きを研究して作られたシューズです。

  • 足の成長を邪魔しない柔軟性・軽量性
  • 歩く・走る・飛び跳ねる動きを想定したソール

幼児の足はまだ骨も柔らかく未完成な状態です。

成長を妨げてしまうことは避けたいので、やさしい設計のシューズを選べば安心です。

マチ子

アスレチック、草むら、砂利道、転ぶことなく飛び込んで行けるよ!

汚れ落ちが良く乾きが早い

ダイナモフリーの表面はつるっとしているので比較的汚れ落ちが良いです。

通気性の良い素材を使っているせいか、天気が良い日は乾きも早い。(主婦ポイント高し)

防水性はないので靴用防水スプレーを活用するといいかもしれません。

靴の泥汚れにはウタマロ▼

何かと使える防水スプレー▼

長く履けて結局コスパが良い

今の子供靴ってプチプラでもたくさん可愛いのがありますよね♪

でも、プチプラにありがちなのが…

靴底が薄くて、すぐ穴があく問題。

マチ子

大根おろしのように靴底削って歩いてたらそりゃね〜

プチプラ靴を何度も買い直すことを考えると、4年履いてもまだまだ現役のダイナモフリーは結局コスパが良いと感じました!

2歳娘のダイナモフリーが…

2歳息子に受け継がれる。

マチ子

まだまだ履けそうだったけど息子にも新しいのを選んでもらったよ

いまいちな点

ダイナモフリーにはいまいちな点もあります。

被りやすい

前述しましたが、パパママ人気が高すぎるがゆえに被りやすいです。

幼稚園・保育園へ行くと、かなりの確率で履いている子に遭遇すると思われます。

それだけ支持されているともいえますね。

左右がわかりにくい

靴の左右は全体の形とサイドのNIKEマークを見て判断できます。

左右がまだわからない年齢の子には、判断しづらいかなと思いました。

靴底に左右対称の絵を描いたら間違えず履けるようになりました。(ハートとか星でOK)

可愛いシールもありますよ▼

ナイキダイナモフリーのサイズ感は?

ダイナモフリーは他製品よりも大きめでゆったりしていると感じました。

0.5〜1cm小さめを選んでも良さそうですが、子供の足はすぐ大きくなります。

ぴったりサイズを選んで、大きければ中敷で調整するのが良いかもしれません。

マチ子

個人差はありますが、2歳息子は15cm、4歳娘は16cmがジャストサイズでした。

NIKE公式サイトのベビー・キッズサイズ表もご参考ください▼

参考 NIKEサイズ表NIKE

どこで買える?

ダイナモフリーはNIKE公式サイト他、Amazon・楽天などの通販、ABC-MARTやスポーツデポなどの靴屋で購入することができます。

店舗で気に入るカラーが無かったら通販で探すという手もあります。

セールやクーポンもチェックしてみてくださいね。

マチ子

カラーを選ばなければ20〜30%OFFで購入できるモデルもあるよ!

同じく人気のニューバランス

ナイキダイナモフリーと同じくらい人気なのがニューバランス

こちらもパパママ人気が高く、ファーストシューズやセカンドシューズに選ばれています。

こちらはマジックテープでしっかり固定するタイプ。落ち着いたデザインと豊富なカラーが素敵です。

まとめ:ナイキダイナモフリー口コミレビュー

ナイキダイナモフリーをレビューしました。

幼児が1人で脱ぎ履きできる靴があるだけで、親の負担はかなり軽減されます。

プチプラではないけど、丈夫でコスパが良いと感じました。

カラーが豊富なのでお気に入りを探してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA