七五三の撮影予約はお早めに!フォトワで出張撮影

【離乳食・幼児食】レンジで1分!手作り「のりたま」ふりかけレシピ

【離乳食・幼児食】レンジで1分!手作り「のりたま」ふりかけレシピ

こんにちは、ふりかけといえばのりたま!まち子(@mamimumex02)です。

昔からある大人と子供に大人気のふりかけ「のりたま」。

お家にある食材で意外と簡単に作れちゃうんですよ。

白ごはんだけだと食べてくれない…(うちの息子)
ふりかけを手作りして栄養を取りたい!(少しでも)

そんな方におすすめの手作りのりたまを紹介します。

まち子

たまごそぼろをレンジで作れば洗い物が減る!
調理時間:5冷蔵保存:3

のりたまの原材料は?

のりたまの原材料にこしあんが入っていることが一時期話題になりました。隠し味だそうです。

今回はお手軽な胡麻、卵、海苔、鰹節、醤油、砂糖を採用しましょう!

材料(卵2個分)

  • 卵…2個
  • 鰹節…小分け袋1パック
  • すり胡麻…小さじ2
  • 青のり…小さじ1
  • 刻み海苔…お好みで

調味料

  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…ひとつまみ
  • 醤油…小さじ1
  • マヨネーズ…小さじ1

作り方

耐熱容器に卵2個と調味料(マヨネーズ小さじ1、砂糖大さじ1、塩ひとつまみ、醤油小さじ1)を入れ、溶きほぐす。

卵の白身を箸で切るように混ぜ合わせると◎

塩は3本指でひとつまみ。


②600Wのレンジで1分加熱する。

ラップやふたはしなくてOKです。

取り出して様子を見る

▲写真のように半熟の状態であれば、もう30秒加熱する。

卵が膨らんでいるので箸で軽く混ぜ平らに整える。(均等に火が入ります。)

▲火がしっかり入った状態。


③容器の中で、卵を箸で切るようにほぐし、そぼろ状にする。

そぼろは大きくても細かくてもOK。お好みの大きさで。


④鰹節、すり胡麻、青のりを加えて軽く混ぜ合わせ、完成!

卵はほんのり甘くふわふわ〜

今回は子供たちが食べやすいように、やや大き目のそぼろにしました。

鰹節のうまみと海苔の風味が効いたのりたまはやさしい味です。

耐熱容器に入れたまま保存することが出来ます。

ごはんにのっけて刻み海苔をトッピングすれば、のりたま感UP!

ポイント

  • 白ごはんが苦手な子やお弁当にも。
  • 卵液にマヨネーズを入れることで、時間が経ってもふわふわな状態を保てます。是非入れてください
    マヨネーズの酸味や風味は加熱することで飛ぶので味は気になりません。
  • 保存目安は冷蔵3日、冷凍1ヶ月程度。

おすすめの保存容器・調理器具

丁度良い深さのあるジップロックコンテナ▼

柳宗理のステンレスボウル▼

他のごはんレシピもいかがですか?

【離乳食・幼児食】鯖缶で簡単!野菜もりもり鯖そぼろレシピ【離乳食・幼児食】鯖缶で簡単!野菜もりもり鯖そぼろレシピ 【離乳食・幼児食】大人も子どもも食べすぎちゃう!悪魔のおにぎりを作ってみた。【レシピ】【離乳食・幼児食】大人も子どもも食べすぎちゃう!悪魔のおにぎりを作ってみた。【レシピ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA