【100均で解決】ドラム式洗濯機のパッキンに靴下が挟まる!キャンドゥのトート型ランドリーネットが便利

【100均で解決】ドラム式洗濯機のパッキンに靴下が挟まる!キャンドゥのトート型ランドリーネットが便利

当記事では、ドラム式洗濯機のパッキンに、靴下が挟まったときの対処法を解説しています。

ドラム式洗濯機で靴下を洗濯していたら、パッキンの間に挟まっていた!という経験はありませんか?

脱水が出来ていないからビチョビチョ…

靴下や小さな衣類が、挟まらないようにする対処法としては

  • 小さな衣類は洗濯ネットに入れる
  • 小さな衣類はドラムの奥側に入れる
  • 洗濯機の適正容量を守る

この3つが有効です。

100円ショップのキャンドゥに、使いやすい洗濯ネットがあったので、対処法詳細と合わせてご紹介します。

マチ子

小さなお子さんのいるご家庭で、ぜひお試しください。

【ドラム式洗濯機のパッキンに靴下が挟まる問題】メーカー推奨の対処法は?

ドラム式洗濯機のパッキンに靴下が挟まることは、わりとよくあることのようで、各メーカーが対処法を示しています。

Panasonic(パナソニック)の対処法

参考 【ドラム式洗濯機】洗濯や乾燥する衣類に気をつけることがありますか?Panasonic

HITACHI(日立)の対処法

参考 靴下など小さな洗濯物が、ドアとパッキンの間に挟まります。(ドラム式)HITACHI

まとめると以下の3つがポイントです。

  • 小さな衣類は洗濯ネットに入れる
  • 小さな衣類はドラムの奥側に入れる
  • 洗濯機の適正容量を守る

大判の洗濯ネットだと、衣類の偏りが生じるため、一辺40cm以下のネットの使用がベストです。

子供のいる家庭で100均のトート型ランドリーネットが使える!

洗濯ネットを使用するようになってから、確かに、靴下が挟まることはなくなりました。

マチ子

でも毎回家族の洗濯物を仕分けして洗濯ネットに入れる作業は面倒だな〜…

そう感じていたとき見つけたのが、100円ショップキャンドゥの「クッションランドリーネットトートタイプ」です。

洗い換えを含めて、2点購入しました。

以下は、デザインが違うだけで、サイズなどの仕様は同じです。

ムーミンクッションランドリーネットトートタイプ

【ムーミン クッションランドリーネット トートタイプ】

  • JANコード:4580044039403
  • 価格:330円(税込)
  • サイズ:縦26cm×横35cm×マチ6cm
  • 素材:ネット/ポリエステル100%・持ち手/ポリプロピレン
  • カラー:イエロー/ブルー

スヌーピークッションランドリーネットトートタイプ

【スヌーピー クッションランドリーネット トートタイプ】

  • JANコード:4580044035689
  • 価格:330円(税込)
  • サイズ:縦26cm×横35cm×マチ6cm
  • 素材:ネット/ポリエステル100%・持ち手/ポリプロピレン
  • カラー:グレー/グリーン

クッションランドリーネットトートタイプは、100円ショップ内の330円(税込)商品です。

キャンドゥとワッツ限定で取り扱いがあります。

開くと中央に仕切りが付いています。

マチが6cmあるので、大人の靴下8足分が無理なく入ります。

クッションというだけあって、厚みがあり、ふかふか。

安っぽくなく、耐久性もありそうです。

持ち手を内側に入れ込んでチャックを閉じます。

このまま洗濯機へ放り込んで洗濯すればOK。

乾燥機の使用は不可なのでご注意ください。

薄手の衣類なら、そのまま吊るして乾かせます。

散らばりがちなマスクも管理しやすくなります。

子供でもできる!小さな衣類の仕分けを自動化する仕組みづくり

洗濯機の横に100均のマグネット付きフックを貼って、ランドリーネットをぶら下げてみました。

持ち手付きはやっぱり便利!

子供の目にとまりやすい高さに調整しました。

幼稚園から帰ったら、靴下・マスク・巾着袋・ランチョンマットなどを自分で入れてもらいます。

大人も同じように、使ったら入れます。

自分で入れるスタイルが定着するまで1週間程度かかりました。

4歳息子もお姉ちゃんの真似をしてなんとかできましたよ。

トート型ランドリーネットを導入したことで、小さな衣類の仕分けが自動化できました。

マチ子

とっても楽になったので、小さいお子さんがいるご家庭でぜひお試しください♪

そもそもなぜ靴下が挟まるの?

ドラム式洗濯機のパッキンに、なぜ靴下が挟まるのか、原因も知っておきたいですよね。

ドラム式洗濯機の洗濯方法は

 

ドラムを回転→衣類を持ち上げて押し洗い→たたき洗い→もみ洗い

 

という仕組みです。

手前に小さな衣類を入れるとパッキン側に押し出されます。

また、衣類を適正容量より多く詰め込んでも、同様のことが起こります。

水を吸って、ある程度重さのある衣類は押し出されずにとどまります。

マチ子

スペースが空いていると、つい詰め込みすぎちゃうのよね…

小さな衣類が洗濯機内で詰まってしまったら、故障の原因にもなりかねません。

靴下や小さい衣類は、必ず洗濯ネットに入れるようにしましょう。

パッキンに靴下挟まる問題は洗濯ネットで解決!

ドラム式洗濯機のパッキンに、靴下が挟まったときの対処法と、便利なトート型ランドリーネットを紹介しました。

靴下や小さな衣類が、挟まらないようにする対処法としては

  • 小さな衣類は洗濯ネットに入れる
  • 小さな衣類はドラムの奥側に入れる
  • 洗濯機の適正容量を守る

この3つがポイントです。

洗濯ネットに入れるようになってから、靴下が挟まることは1度もなくなりましたよ。

お困りの際はぜひお試しください。

他の100均記事もどうぞ

【100均】セリアの味噌ストッカーで風味長持ち!意外な使い方と味噌の正しい保存方法とは? 【100均】セリアの味噌ストッカーで風味長持ち!意外な使い方と味噌の正しい保存方法とは? 【100均】キャンドゥで大人気「木製おままごとセット」が可愛い。でもマジックテープが剥がれる… 【100均】キャンドゥで大人気「木製おままごとセット」が可愛い。マジックテープが剥がれやすい? 洗濯機でオムツやティッシュを洗濯した時の対処法。柔軟剤1つで簡単解決! 洗濯機でオムツやティッシュを洗濯した時の対処法。柔軟剤1つで解決する裏ワザ 食べこぼし・うんち汚れ・よだれ染みには酸素系漂白剤が確実!簡単な落とし方を紹介 赤ちゃんのうんちもれ汚れの落とし方・洗濯方法|オキシクリーンなど酸素系漂白剤が確実!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA