【2021年版】人気の幼児教材はどれ?無料お試しできる6社を比較してみたよ

【2021年版】人気の幼児教材はどれ?無料お試しできる6社を比較してみたよ

当記事は無料でお試しできる幼児向け教材をまとめています。

幼児向け通信教育ってたくさんあるけど、どれが子供に合っているんだろう…?

我が家は無料資料請求でもらえるお試し教材を色々試してから、子供に合った教材を選びました。

幼児向け教材はイラストやシール付きで子供が喜ぶ工夫がいっぱい!親子で楽しく取り組めます。

人気の通信教育の中から無料でお試しできるものを一覧にしました。

お試しした感想と教材の特徴を紹介します。

マチ子

たくさんもらっておくと雨の日や外出できない日のおうち遊びに使えますよ♪

人気の幼児向け通信教育一覧リスト

幼児向け通信教育の中から知名度のある人気6社をピックアップしました。

通信教育対象年齢
こどもちゃれんじ0歳〜6歳
Z会 幼児コース年少・年中・年長
幼児ポピー2歳〜6歳
まなびwith年中・年長
がんばる舎年少・年中・年長
スマイルゼミ年中・年長

対象年齢は設定されていますが、学年・年齢関わらず受講することが可能です。

お試し教材も、年少・年中・年長まとめてもらうことができますよ。

マチ子

各教材の特徴とお試しした感想を詳しくみていきましょう!

子供ウケ抜群「こどもちゃれんじ」

月額1,980円〜
対象年齢0歳〜6歳
無料お試しあり

しまじろうが有名な「こどもちゃれんじ」は、周りの子育てファミリーを見てもやっている人が1番多いイメージ。

最大手ベネッセということで、子供が興味をひくものを本当によく研究されているなと感じます。

基礎学習だけでなく、あいさつやトイトレなどの生活習慣が身に付く教材が特徴です。

お試し教材にもアニメで慣れ親しんでいるしまじろうが出てくるので、子供の食いつきは飛び抜けて良かったです。

おにぎり

こどもちゃれんじのお試し教材はワーク・シール・DVD付きでとても豪華!

無料でお試しする

親子で実験体験「Z会幼児コース」

【Z会幼児コース】無料お試し教材を3歳児と一緒に試してみたよ!口コミ・感想

月額1,870円〜
対象年齢3歳〜6歳
無料お試しあり

お勉強のイメージが強いZ会にも「Z会 幼児コース」があります。

ワーク教材はイラストやシール付きでカラフル。内容もそれほど難しくなく、とっつきやすかったです。

Z会の幼児コースには「ぺあぜっと」という実験要素のある教材があります。

  • バナナをトースターで焼く
  • せんたくばさみでキリンを作る

ぺあぜっとの冊子もお試しで付いてくるので親子一緒に楽しめますよ。

おにぎり

Z会のお試し教材は、本物の教材の1/3量が試せる!

無料でお試しする

 

Z会幼児コースをお試しした感想はこちら▼

【Z会幼児コース】無料お試し教材を3歳児と一緒に試してみたよ!口コミ・感想 【2021年版】Z会幼児コース無料お試し教材を3歳と試してみたよ!口コミ・感想

フルカラー・シール付き「幼児ポピー」

月額980円〜
対象年齢2歳〜6歳
無料お試しあり

幼児ポピー」は全ページフルカラーでシール付き。机に向かうのが楽しくなりそうなワーク教材が特徴です。

DVDやおもちゃがないので、そこが逆に良いと感じるパパママも多いようです。

脳科学専門家監修の教材では、もじ・ことば・かず・ちえなど様々な分野がバランス良く学べます。

まだ慣れていない迷路も、すんなり理解して楽しそうにやっていました♪

おにぎり

幼児ポピーは本物のワーク教材の1/3量がお試しできる!

無料でお試しする

人気図鑑NEOと連動「まなびwith」

月額2,160円〜
対象年齢4歳〜6歳
無料お試しあり

まなびwith」は旧どらゼミがリニューアルした小学館の通信教育です。

ワーク教材とDVDが毎月付いてきます。

大きな特徴は、小学館の人気図鑑「プレNEO図鑑」と連動した調べもの学習があること。

図鑑の面白さを伝えるはたらきかけって、親だけでやるのは少し難しいです…。ワークで興味をひくのはいいなと思いました。

お試し教材のDVDは、パワーワード「うんちくうんちっち」で大爆笑しておりました。笑

おにぎり

まなびwithのお試し教材は、ワーク1週間分・ミニ絵本・DVDがもらえる!

無料でお試しする

白黒でシンプルな「がんばる舎」

【2019年版】がんばる舎すてっぷを3歳児と1ヶ月受講した感想・口コミ

月額800円〜
対象年齢2歳〜6歳
無料お試し初月無料

がんばる舎」は初月無料でお試しできるプリント教材です。

白黒プリントがホチキスでとめられているだけなので、学校のテストのようなイメージ。

シンプルながら内容は良質で、読み物・図形・運筆・記憶問題などバランスよく学べます。

子供が食いつくような仕掛けはありませんが、どんどんワークを進めたい!という子にぴったりです。

実際、娘が受講しましたが、毎月800円で続けやすい価格も魅力的でした。

おにぎり

今なら初月無料・500円分図書カードがもらえるキャンペーン中です!

無料でお試しする

 

がんばる舎を受講した感想はこちら▼

【2019年版】がんばる舎すてっぷを3歳児と1ヶ月受講した感想・口コミ 【2021年版】がんばる舎の口コミ・評判|すてっぷを3歳児と受講したよ

幼児向けタブレット学習の「スマイルゼミ」

月額3,278円〜
対象年齢3歳〜6歳
無料お試し2週間全額返金保証付き

小学生人気抜群の「スマイルゼミ」はタブレット学習の先駆けといえます。

年中スタートの幼児コースもあるんですよ。

小学校にあがるとタブレットに触れる機会も増えるので、通信教育でタブレット学習という選択肢が増えるのはいいなと感じました。

タブレットといっても学習専用なので小さい子に渡しても安心です。

文字読み上げ機能があるので幼児でも難なく使えました。

ひらがなの書き順など動きのある映像から視覚的に学ぶことができるのはタブレットの良さですね

読み書き・数・時計・英語など全10分野の学習が網羅されています。

おにぎり

スマイルゼミは専用タブレットが2週間無料レンタルできるよ

無料でお試しする

 

目次へ戻る

人気の幼児向け通信教材を比較してみた

人気の幼児向け通信教材を「受講費」「年齢」「重視する内容」の3点で比較してみました。

安さで選ぶなら?

受講料の安さでいうとがんばる舎と幼児ポピーが圧倒的でした。

幼児教材月あたり受講費(税込)
がんばる舎800円〜
幼児ポピー980円〜
Z会 幼児コース1,870円〜
こどもちゃれんじ1,980円〜
まなびwith2,160円〜
スマイルゼミ3,278円〜

最安は月額800円のがんばる舎。

幼児ポピーは、フルカラー・シール付き・毎月絵本1冊という内容の充実ぶりでコスパが高いです。

本屋さんでワークを複数買うよりも経済的ですね。

マチ子

幼児の通信教材は平均して毎月2000円〜3000円程度掛かるので1000円を切るのはスゴイ!

何歳から始める?

通信教材の対象年齢は0歳から年少スタートまで幅が広かったです。

幼児教材対象年齢
こどもちゃれんじ0歳
がんばる舎2歳
幼児ポピー2歳
Z会 幼児コース3歳
スマイルゼミ3歳
まなびwith4歳

ベネッセは赤ちゃんから始められる「ちゃれんじbaby」と幼児向け「こどもちゃれんじ」があります。

対象年齢(月齢)が細かく設定されていると、迷わなくて良いので楽ですね。

重視するポイントは?

各社が重視する教材の特徴は以下の通りです。

幼児教材特徴
こどもちゃれんじ年齢に合った教材で生活習慣も身に付く/おもちゃ教材あり
Z会 幼児コース基礎学習プラス親子で実験体験
幼児ポピーイラスト・迷路・シールで楽しく学ぶ/毎月絵本1冊
まなびwith小学館の図鑑と連動で調べ学習のくせが付く/DVD教材あり
がんばる舎白黒でシンプル無駄のないプリント教材
スマイルゼミ子供が楽しい専用タブレットで各分野網羅的に学習
  • ワーク教材かタブレット教材か?
  • おもちゃ教材はいる・いらない?
  • 子供は何に興味を持っている?

マチ子

通信教材はそれぞれ重視するポイントが違うので、ご家庭にあった教材を選ぶのがベストです。

目次へ戻る

人気の幼児向け教材を無料でお試ししよう!

人気の幼児向け教材を紹介しました。

最近の幼児向け通信教材は、お試しであってもクオリティが高いものばかりです!

それぞれ特徴があるので、無料お試しで子供の反応が見られると安心ですね。

お家で暇な時、遊びの1つとして取り組んでみるのもいいかもしれません。

【Z会幼児コース】無料お試し教材を3歳児と一緒に試してみたよ!口コミ・感想 【2021年版】Z会幼児コース無料お試し教材を3歳と試してみたよ!口コミ・感想 【2019年版】がんばる舎すてっぷを3歳児と1ヶ月受講した感想・口コミ 【2021年版】がんばる舎の口コミ・評判|すてっぷを3歳児と受講したよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA