【幼児食】レンジで8分!ケチャップダレの簡単ミートボールレシピ

こんにちは、まち子(@mamimumex02)です。

本格的に作ると面倒な工程の多いミートボールですが

揚げない、茹でない、フライパンいらず!

耐熱容器を使って、レンジで簡単に作れるミートボールのレシピを紹介します!

まち子

甘くてトロッとしたソースが子供ウケ抜群ですよ♡

ミートボールの材料 (10個)

  • 油…大さじ1

(肉だね)

  • 玉ねぎ…1/4個
  • 鶏ひき肉(豚でもOK)…200g
  • パン粉…大2
  • 牛乳…大1
  • 塩胡椒…少々(軽く一振り)
  • トッピングのパセリ…適量

(タレ)

  • 水…100ml
  • ケチャップ…大2
  • 中濃ソース…大2
  • 砂糖…小1
  • 片栗粉…小1

ミートボールの作り方

下準備

①下準備として、みじん切りした玉ねぎに隙間が出来るようにふわっとラップをかけ、600Wのレンジで1分加熱する。

粗熱が取れるまで放置。


②ボウルに肉だねの材料を全て入れ、手で捏ねるように混ぜる。

耐熱容器を用意しよう!

今回はIKEAの耐熱ガラス容器を使いました。

ジップロックコンテナなど、色が付きやすい素材のものは注意して使用してください。(レンジ調理専用にすると良いかも。)

注意
琺瑯容器はレンジ不可なので使わないでください!

③容器にタレの材料を全て入れ、ケチャップとソースを水に溶かすように混ぜ合わせる。


④肉だねをラップで包んで団子状にし、タレを入れた容器に並べる。(素手で丸めてもOK)

今回は直径3cmくらいの大きさ。


⑤ふわっとラップをかけて600wのレンジで3分加熱する。

この時点では完全に火が通っていなくてもOK!


⑥加熱すると表面が白っぽくなります。

肉団子をひっくり返すようにざっくりと混ぜ、ラップを取った状態で更に3分加熱し、完全に火を通す。

MEMO
肉団子の大きさによって加熱時間が変わります。

足りないようであれば、加熱時間を1分ずつ増やしてみてください。


⑦肉団子に完全に火が通り、タレにとろみがついたら完成!

うつわに盛ってパセリを振りかけると色どりが良いです。


甘酸っぱいソースがトロッと絡んだミートボールは子ども受け抜群!

レンジで簡単に作ることが出来ました。お弁当に入れるのも良いですね。

まとめ

  • 砂糖を少し入れることでコクが出ます。
  • 娘が「 口に全部入らないよ〜」と言っていたので小さい子には1個を小さめに作ってあげてください。(笑)
  • 完成したミートボールはあら熱を取って蓋をし、そのまま冷蔵庫で保存することが出来ます。
  • 保存目安は冷蔵で4日、冷凍で1ヶ月程度。

ケチャップはこちらを使いました▼

ふわふわ鶏バーグのレシピもいかがですか?▼
【離乳食・幼児食】混ぜて焼くだけ!冷めても美味しい豆腐の鶏ハンバーグレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA